組織概要

トップページ > 組織概要

設立目的

真庭市における自立型産業構造への転換に向け、農林業関係機関、商工業関係機関及び行政機関が連携し、商工業の振興、農林業の振興、観光業の振興及び雇用の促進を図ることを目的としています。

組織の構成

真庭市産業サポートセンターは、真庭市、真庭商工会、真庭農業協同組合及びびほく農業協同組合の4者が連携した産業支援のネットワーク組織です。
また、次の団体等と協力、支援の連携関係も持っています。

(協力組織)真庭森林組合、真庭木材事業協同組合
(支援団体)岡山県産業振興財団、中小企業基盤整備機構

真庭市産業サポートセンターの概要

名称 真庭市産業サポートセンター
MISC(Maniwa Industry Support Center)
所在地 〒719-3214 岡山県真庭市鍋屋6 真庭商工会本部内
TEL:0867-42-4375
FAX:0867-42-4337
設立 平成20年12月11日
役員 代表理事 太田 昇(真庭市 市長)
理事(所長) 山下 豊(真庭商工会 会長)
理事(監事) 薬師寺 眞人(真庭農業協同組合 代表理事組合長)
理事(監事) 平山 薫(びほく農業協同組合 代表理事組合長)

アクセスマップ

ご相談窓口CONTACT

お電話でのお問い合わせ

0867-42-4375受付時間(平日 8:30~17:00)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームが表示されます。必要事項を入力してください。